仮面ライダージオウ

仮面ライダージオウ15話あらすじネタバレを紹介!オーマジオウ登場!

2018年12月16日(日)放送、仮面ライダージオウ15話を見逃したり、もう一度確認したいあなたへ、ネタバレあらすじをご紹介。

仮面ライダージオウ15話のネタバレでは、遂に未来のソウゴ、オーマジオウが登場するエピソードとなっております。

 

日曜朝9時から放送されている仮面ライダージオウのですが、うっかり見逃してしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方へ向けて仮面ライダージオウの見逃し配信を無料で視聴する方法を紹介します!

今なら無料キャンペーンが行われているので必見です!

下のボタンから無料キャンペーンの紹介記事へ飛ぶことができます。

※仮面ライダージオウ16話が放送されるまでの期間限定配信です。

 

仮面ライダージオウ(15話)の気になるネタバレあらすじ

仮面ライダージオウ13話予告シーン

物語の序盤では、ゲイツがソウゴをフランスパンで脅しならお前を倒すと宣言します。

ソウゴは俺をどうするの?と聞くと、今までソウゴを倒すと言っていたゲイツですが、ベルトを捨てるように諭します。

ベルトさえなれければ、ソウゴがオーマジオウになることはない・・・

 

それは無理な相談だ、俺は最高の王様になると決めてるからさと・・・

ツクヨミはどうして王様になろうと決めたのか聞くと、なんとなく生まれたときから王様になる気がしているというソウゴ。

しかし、順一郎からあの夢の話をしてあげないよと言われ、少しはぐらかすソウゴ。

 

ゴミ屋敷とトイプードルと私港区5話ネタバレ4話サヤの過去

そこでウォズが登場。またも順一郎に時計の修理を依頼。

いつも通り、時計以外の修理は受け付けていないと断ろうするが、時計であることに気づき喜んで修理しにいき、順一郎を席から外させる。

ソウゴは前回、ウォズがタイムジャッカーの味方をするといったのはなぜなのか、本当の目的はなんのか問うが、はぐらかされ大変なことが起こっているいう。

そこではダイマジーという巨大ロボットが街を襲っておりました。

 

スポンサーリンク

未来でもオーマジオウは、ダイマジーを使って世界を破壊しつくしていたとのこと。

初めてみるはずのソウゴですが、夢でみたものと同じであるという。

ウォズからも7体のダイマジーを使って世界を焼き尽くした告げられる。

 

そしてソウゴからダイマジーの夢の話になる。

夢の中でもダイマジーは世界を破壊していた。

ソウゴは何もできず、見ているしかなかった。

 

そこに黒づくめの謎の男が登場。

「少年よ、お前は生まれながらの王。お前は王となり、世界を破滅から救う使命がある」と言われていた。

その夢を繰り返しみていたため、王様を目指すようになったのだという。

 

仮面ライダージオウ14話ソウゴが幽霊

そこにオーマジオウの部下カッシーンが登場。

オーマジオウの命令でゲイツとツクヨミを倒しにきたのだという。

止めようとするソウゴだが、お下がりください貴方の命令でございます、と言われる。

 

タイムジャッカーたちが集まっていた。

本来のオーマの日より早いのに今世界を破壊するつもりなのか。

タイムジャッカーの介入に気づいてオーマの日を早めようとしているのではないか、と。

今若いソウゴがオーマジオウになったら手がつけられないと焦るが、そのためにウォズが連れてきた門矢士がいる。

 

ゲイツとツクヨミはカッシーンから逃げられていた。

ゲイツは覚悟を決めた。ソウゴは最低最悪の魔王にはならないと思い始めていた。

だからベルトを捨てろなどと甘いことを言っていた。

 

スポンサーリンク

ソウゴと合流するが、ゲイツはすぐに変身してソウゴを倒そうとする。

そこにカッシーンが現れ、ゲイツに襲いかかる。

ソウゴが止めても聞かないため、変身してするが、ディケイド・門矢士が登場。

 

門矢士も変身して、ディケイドとジオウが戦うことになる。

どうして邪魔をするのか問い詰めるソウゴ、その答えを探しているという門矢士。

門矢士はカードを使ってビルドに変身する。

 

それをみたソウゴは、ディケイドアーマーとビルドウォッチを使って応戦する。

一時優勢になるソウゴだが、再びディケイドの姿に戻り戦う。

ピンチになったソウゴをみたカッシーンは助けにはいる。

 

ゲイツはディケイドと共闘を持ちかける、敵であってもジオウを倒すためにと。

ソウゴは動揺する。

自分の味方はゲイツでなく、カッシーン。

 

ウォズも登場し、そろそろ認めてくれないか、自分の進む覇道を邪魔するものは許さない男だった。

否定するソウゴだったが、ディケイドに未来の自分の姿をみてこいとタイムスリップさせれてしまう。

 

そこは2068年。オーマジオウが魔王として君臨する世界。

そこには年をとったソウゴもいた。

ディケイドは無実の罪と思い死んでいくのは不憫だと思ったから、ソウゴを未来に飛ばしたとのこと。

 

2068年ではオーマジオウのせいで、多くの人が避難生活を強いられていた。

そして龍のようなモンスターがソウゴとツクヨミをさらい、オーマジオウとゲイツが遂に対面する。

そこでオーマジオウから夢の話をされる。

それはソウゴがみた夢と同じだった。

 

目の前にいるのが、未来の自分であると認識する。

ソウゴはオーマジオウになる未来を突きつけられる。

自分がそんなことするはずないと自分は最高最善の王になる否定するが、オーマジオウは自分こそ最高最善の魔王だと告げる。

 

ソウゴはオーマジオウをこの場で倒すと変身する。

フィニッシュタイムで攻撃を加えるが、オーマジオウに変身。

腕を一振りするだけで、ソウゴは吹っ飛ばされてしまう。

 

そう遠くない未来、ソウゴも力を手にいれるから安心しろと言われるが、ディケイドアーマーを装着して攻撃。

しかし、オーマジオウはクウガウォッチを使って簡単に反撃してしまう。

様々な攻撃を加えても全くオーマジオウには歯が立たない。

 

オーマジオウはそんなに魔王になるのがいやなら、ベルトを捨てればいいと言われる。

ここで仮面ライダージオウの15話は終わります。

 

スポンサーリンク

 

仮面ライダージオウ15話の見逃し配信動画を無料で視聴する方法

仮面ライダージオウがふたり

「仮面ライダージオウ15話の見逃し配信を無料で視聴したい!という方へ向けて、

仮面ライダージオウ最新話の見逃し配信を無料で視聴する方法を紹介します!

今なら無料キャンペーンが行われているので必見です!

下のボタンから無料キャンペーンの紹介記事へ飛ぶことができます。

⬇︎    ⬇︎    ⬇︎

 

※仮面ライダージオウ16話が放送されるまでの期間限定配信です。

 

仮面ライダージオウ15話ネタバレあらすじのまとめ

仮面ライダージオウの15話のネタバレを紹介させて頂きました。

遂にオーマジオウと対面したソウゴ。

やはり、オーマジオウは未来のソウゴでした。

 

圧倒的な力を持つ魔王オーマジオウ。

ソウゴは魔王にならないためにベルトを捨てるのでしょうか。

16話に期待です。