かつて神だった獣たちへ

かつて神だった獣たちへアニメ最終回ネタバレ・結末!12話の感想も!

かつて神だった獣たちへアニメが決定!

『かつて神だった獣たちへのアニメ最終回のネタバレを知りたい!』

『原作の結末はどうなっているの?』

と気になっている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、かつて神だった獣たちへのアニメ最終回12話のネタバレや結末・感想を紹介させて頂きます。

 

アニメ化が決定されたかつて神だった獣たちへですが、

かつて神だった獣たちへのアニメを無料で視聴する方法を知りたい!

というもいらっしゃると思います!

そんな方へ向けて、かつて神だった獣たちへのアニメを無料でみる方法を紹介した記事がございます!

原作漫画を無料で読む方法も紹介しておりますので、要チェックです!

↓  ↓  ↓

かつて神だった獣たちへ
かつて神だった獣たちへ動画を無料で視聴する方法!huluではみれる?2019年7月から「かつて神だった獣たちへ」がアニメ化することが決定されました! 原作漫画の絵の綺麗さと、獣になり戦争で活躍した兵...

 

 

かつて神だった獣たちへアニメ最終回12話ネタバレ!

かつて神だった獣たちへのアニメ12話最終回のネタバレを紹介させて頂きます。

現時点では、かつて神だった獣たちへのアニメ12話最終回は放送されていないため、ご紹介することはできません。

※アニメ12話最終回放送後紹介させて頂きます。

ここからは原作の内容からアニメ12話のネタバレをさせて頂きます!

 

かつて神だった獣たちへのアニメ12話最終回ネタバレ予想

かつて神だった獣たちへのアニメ12話最終回をネタバレ予想していきます。

個人的な予想ですが、原作漫画の5巻〜6巻あたりまでアニメ化されると考えております。

5巻のあたりではケインの目論見により新パトリアを造り、再び戦争が始まっております。

 

ハンクは新パトリアの要塞を攻め落とす作戦に協力することになります。

要塞を守っているのはケンタウロスの力を持った擬神兵。

ケンタウロスは、動きが機敏でしかも矢で射抜く力が抜群で、要塞を守るにはうってつけの能力です。

 

牛

ハンクは夜間要塞に攻め入ることで、ケンタウロスに大きな傷を与えることに成功します。

しかし、ケンタウロスは戦争時代より、再生力を増しており不死身になっていたのです。

ハンクが負わせた傷もすぐ回復してしまいます。

 

絶対絶命のピンチでしたが、ヒドラの擬神兵の毒を持った新兵器を使用します。

その毒はケンタウロスの再生力を上回る攻撃で、ケンタウロスを倒すことに成功します。

その裏では、ケインは単独で攻め込んできました。

 

一人にも関わらず圧倒的な強さでした。

そこにハンクが到着。

ケインを足止めしますが、その隙に南の首都が攻め落とされておりました。

 

大統領と直接和平交渉をするケイン。

新パトリシアは正式な国として認められるのでした。

実質ハンクの敗北です。

お話の区切りを考えるとこのあたりでアニメは最終回になるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

アニメ最終回12話の感想!

かつて神だった獣たちへのアニメ12話最終回をみた感想を紹介させて頂きます。

現時点では、かつて神だった獣たちへのアニメ12話最終回は放送されていないため、ご紹介することはできません。

※アニメ12話最終回放送後紹介させて頂きます。

 

スポンサーリンク

かつて神だった獣たちへアニメを無料で視聴する方法!

かつて神だった獣たちへのアニメ最終回のネタバレ・結末・感想を紹介させて頂きましたが、

『かつて神だった獣たちへのアニメを無料で視聴する方法を知りたい!』

 

という方へ向けて、かつて神だった獣たちへのアニメを無料でみる方法を紹介した記事がございます!

原作漫画を無料で読む方法も紹介しておりますので、要チェックです!

↓  ↓  ↓

かつて神だった獣たちへ
かつて神だった獣たちへ動画を無料で視聴する方法!huluではみれる?2019年7月から「かつて神だった獣たちへ」がアニメ化することが決定されました! 原作漫画の絵の綺麗さと、獣になり戦争で活躍した兵...

 

 

かつて神だった獣たちへアニメ最終回ネタバレ!12話の感想も!まとめ

かつて神だった獣たちへのアニメ12話最終回の結末ネタバレや感想を紹介させて頂きました!

現時点ではかつて神だった獣たちへのアニメ12話最終回は放送されていないため、ご紹介することはできません。

アニメ12話最終回放送後紹介させて頂きますが、アニメ1話から原作漫画とは違った始まり方となっております。

 

ある程度は原作に沿って進むかと思いますが、原作漫画はまだ連載中となっております。

今後の展開によって、アニメオリジナルの話や最終回に向かう可能性がございます。

あまり原作漫画の世界観を壊さないような最終回になることを望みます。

スポンサーリンク