食糧人類-Starving Anonymous-

食糧人類5巻をネタバレ!zipや漫画タウンで読むのはどうなの?

「食糧人類を5巻のネタバレを知りたい!」

「食糧人類に出てくる謎の生物の正体が気になる!」

という方がいらっしゃると思います。

食糧人類-Starving Anonymous-の4巻では変態気味の山引の過去が明らかになり、気になるところで終わりましたね。

この記事では、食糧人類-Starving Anonymous-5巻のネタバレを紹介します!

「食糧人類-Starving Anonymous-5巻のネタバレを見る前にきちんと漫画を読んでおきたい!」

という方へ向けて、食糧人類-Starving Anonymous-を無料で読む方法を紹介します!

今なら無料登録キャンペーンが行われているので必見です!

下のボタンから無料キャンペーンの紹介記事へ飛ぶことができます。

⬇︎    ⬇︎    ⬇︎

食糧人類を無料で読む方法を紹介!

 

食糧人類-Starving Anonymous-の5巻の発売日はいつだった?

食糧人類-Starving Anonymous-の5巻は2018年4月20日(金)に発売されておりました。

約5ヶ月後の2018年9月20日(水)になり6巻が発売されます。

 

食糧人類6巻をネタバレ!

 

 

食糧人類-Starving Anonymous-の5巻の感想を紹介

食糧人類-Starving Anonymous-の5巻を読んだ感想をツイッターから紹介させて頂きます。

 

 

食糧人類は毎巻とんでもない展開になるのですが、5巻は特に怒涛の展開になります。

この記事の続きで5巻のネタバレを紹介させて頂きます!

 

 

食糧人類-Starving Anonymous-の5巻の内容をネタバレ

食糧人類-Starving Anonymous-の5巻の内容をネタバレして行きます。

衝撃的な展開になっているのでご期待ください。

 

食糧人類4巻のあらすじネタバレ

食糧人類の4巻で登場した桐生博士。

桐生博士は、施設で人体実験を繰り返し様々な能力に特化した強化人間を作って施設の警備にあたっておりました。

そんな桐生博士と山引は大学時代の教授と生徒の関係であることが判明します。

 

山引は昔から天才で、常人では一生かかっても発見できない様なことをあっさり発見してしまします。

山引は地位や名誉に興味がなかったため、研究成果を桐生博士に譲り、桐生博士の成果として発表し、地位や名誉を築きあげておりました。

天才な山引を手放さないため、娘と結婚する様し向けさせ、桐生博士は山引を家族として迎え入れることに成功します。

 

その後も結果を出す続ける山引、それを発表し地位を築く桐生博士。

しかし、同じ研究所の職員はすべて山引の成果であることを知っているため、山引へ人望が集まっていきます。

山引が邪魔になった桐生博士は、事故を装い山引に放射能を浴びさせます。

 

アリバイのため長期間出張し、山引のことを確認しに行きましたが、山引は生きておりました。

山引の側には小さなメガネ猿のような生き物も・・・

 

実は山引は放射能を浴びたこと知った桐生の娘は、山引と同じ状態になるため、放射能を浴びておりました。

そして、山引は色んな生物の遺伝子を体に取り込むことで生き延びることに成功していたのでした。

桐生博士の娘も同じ処置をしましたが、人間の姿でなくメガネ猿のようになってしまったとのこと。

 

山引に恐ろしさを感じ逃亡。

その後施設に引き取られ、強化人間を作っていたことが明らかになります。

 

山引のことを思い出し、どこにいても自分の邪魔ばかりするため、感情が抑えきれず、桐生博士は山引の心臓めがけてナイフで刺すところで4巻は終わりました。

 

食糧人類5巻第34話のネタバレ

桐生博士に胸の真ん中を刺された山引でしたが、軽く痛がるだけで命に別状はありませんでした。

山引は放射能を浴び色々な生物の遺伝子を取り込んだことで、身体の構造が変化しており、心臓は胸の真ん中ではないところに移動していたのでした。

 

やけくそになった桐生博士は、強化人間たちに対して

「お前ら全然役に立たないんだよ!!」

「このポンコツのクズ人間どもテメエラ下噛んで死ねクソが」

と暴言を吐きます。

 

すると透明化することができる強化人間が桐生博士に襲い掛かります。

さらにナツネの

「お前らも俺と同じ好き勝手に身体を改造されたんだろ?」

「お前らも好きにさせてもらったどうだ?」

との発言をきっかけに全ての強化人間が桐生に襲い掛かります。

強化人間にボコボコにされた桐生博士は、ぐちゃぐちゃになってしまいました。

 

食糧人類5巻第35話のネタバレ

桐生博士をボコボコにし満足した強化人間は、主人公たちに対する敵意はなくなっておりました。

元々桐生博士に命令されて動いていただけでしたので、当然のことでしょう。

強化人間たちはワラワラと部屋から出て行きます。

伊江たちは強化人間たちが今後どうなるのか話します。

 

強化人間たちは施設からの脱出を目指しているのではないか。

しかし、改造され人間とは呼べない身体にされてしまったため、援助なしにまともな生活は送れないでしょう。

強化人間たちは施設で生きていくしかないではないかなど。

 

似た境遇のナツネは、

「自分たちの行く道はわかっているだろう」

と思いを馳せるのでした。

 

そんな時突然強い光が発せられたかと思うと、停電になってしました。

その後、施設の所長である和泉新太郎の放送が・・・

ずっと施設にいる小倉によると所長の放送は初めての出来事であるとのことでした。

 

食糧人類5巻第36話のネタバレ

放送によると施設で火災が発生したとのこと。

停電でエレベーターなども使えなくなり、施設中はパニックになっておりました。

山引はこれはただの火災ではないと、推測します。

 

そしてまた、所長の放送が・・・

「山崎しおりという人物に心あたりがある者を所長室にきてください」

山崎しおり

それはナツネの母親の名前でした。

ナツネは当然所長室に向かいます。

 

ナツネは自分の母親を殺し、自分という存在を生み出した施設の所長を殺してしまおうと考えておりました。

所長室の扉を開けると、所長をライフルを構えており、ナツネの頭を吹き飛ばしてしまいます。

倒れたナツネに対して躊躇なく、ライフルを撃ち続け、ナツネにトドメを刺そうとします。

 

食糧人類5巻第37話のネタバレ

所長はナツネの頭をナイフで切り落とします。

「増殖種」であるナツネは普通の怪我であれば再生しますが、頭を切り落とされたナツネは動かなくなってしまいました。

完璧な増殖種であるナツネが、巨大生物の手に渡ってしまうことを恐れているとのこと。

また、先程の停電は、電磁波を流し電子機器関係を破壊させるため所長が行なったのことでした。

 

そして、食糧の供給するシステムが停止され、巨大生物は一箇所に閉じ込められております。

ここで所長の目的が語られます。

所長の目的は、巨大生物を封じ込めて飢え死にさせることでした。

そして、所長・新太郎の過去が語られます。

 

食糧人類5巻第38話のネタバレ

新太郎の父親は仕事をクビになり、親子でホームレス生活を送っておりました。

そんな生活のためか新太郎は病気になりますが、ホームレスになり保険証もないためどこの病院も相手にして貰えません。

父親は以前から施設から声を掛けられていたようで、このことをきっかけに施設に務めるようになります。

父親は新太郎に施設ではマネキンを作っている工場であると説明しておりました。

 

また、施設で父親も所長になることが決まっているとのことでした。

所長になることが決まっているのに怪訝な顔している父親に新太郎はどうして嬉しそうにしないのか聞きます。

父親は所長という立場は責任のある立場、自分が間違えば多くの人に迷惑がかかってしまうからだと説明します。

 

食糧人類5巻第39話のネタバレ

新太郎は高校生くらいの年齢になっておりました。

施設に来てからは外に一切出ていないようで、一生このままなのかと不安になることもありました。

 

そんなある晩、父親から施設から脱出する。

自分は後から脱出するから新太郎は先に脱出しなさいと、脱出ルートのメモと脱出後の生活費を渡されます。

それ以外の説明がなく、メモに従い脱出を目指します。

その途中、ナツネの母親・山崎しおりと出会います。

 

食糧人類5巻第40話のネタバレ

ずっと施設内にいたため、女性に対する免疫がなかった新太郎は、ナツネの母親・山崎しおりに誘惑され、檻の鍵を開けてしまいます。

鍵を開けた瞬間、山崎しおりはいなくなっておりました。

山崎しおりを逃してしまった新太郎は、脱出をやめて戻って来てしまいました。

 

施設の中では脱獄者が出たことで大騒ぎになっておりました。

そして巨大生物からの呼び出しがありました。

 

食糧人類5巻第41話のネタバレ

当時の所長新太郎の父親は、壇上に立ち脱獄者が出たため罰として生贄を出さなければならないとのこと。

異例の300人の要求

当然施設職員は大騒ぎ

 

新太郎は自分のしてしまった事の重大さ、施設の異様さに気づきます。

生贄は、くじ引きによって選ばれます。

新太郎もくじにより生贄として選ばれてしまいます。

 

そのことに父親は気づき、自分のくじと交換。

自らが犠牲となり、新太郎を救います。

 

食糧人類5巻第42話のネタバレ

新太郎は、父親が犠牲になってくれたおかげで命は助かりました。

この時新太郎はこの施設をなんとかしなければいけないと決心しておりました。

 

生き残ったものの山崎しおりを逃した犯人として疑われており、食事にガラスの破片を入れられるなど、壮絶な嫌がらせを受けておりました。

しかし、嫌がらせを真っ向から受け止めることで、理解者が現れ順調に出世し所長に上り詰めておりました。

すべては巨大生物を残らず殺すために・・・

 

食糧人類5巻第43話のネタバレ

場面は現在に戻り、閉じ込められた巨大生物は飢餓状態になり共食いを始めます。

これが所長・新太郎が狙っていたことでした。

更に地球温暖化の原因は、巨大生物が宇宙から飛来し、深海のメタングレードを掘っていたためであるとも語られます。

 

それは「俺たちに食糧を出せ、さもなくば地球を生物の住めない星にするぞ」と人間を脅すためで、人間は仕方なく従っていたとのこと。

巨大生物たちの共食いは止まることなく、巨大生物の卵を産むクイーンまでも捕食し始めます。

 

ついに所長の目的は達成しました。

しかし、所長は副所長にナイフで刺されてしまいます。

 

ここで食糧人類-Starving Anonymous-の5巻の内容をネタバレは終わります。

 

zipや漫画タウンは危険!違法ダウンロードは犯罪!

GoogleやYahoo!などで「食糧人類 無料 ダウンロード」「食糧人類 zip」「食糧人類 漫画タウン」などと検索すると、無料で食糧人類-Starving Anonymous-をダウンロードできるサイトが見つかることがあるかと思います!

「無料で漫画を読めてラッキー!」

と思うかもしれませんが、法改正がされ、違法でアップロードされたものをダウンロードすることは犯罪となります。

しかも違法アップロードのzipファイルは、本当に漫画データだけのzipファイルだけでしょうか?

違法にアップロードされた漫画を読むことは非常に危険です。

デメリットとしては、

    ・画質が悪い。
    ・危険なサイトに誘導される可能性がある。
    ・ダウンロードされたzipファイルの中にウィルスが紛れ込んでいるかもしれない

画質が悪いのは我慢したり、危険なサイトに誘導されるのは注意して防げるかもしれません。

しかし、ダウンロードしたzipや漫画タウンの漫画ファイルにウィルスが紛れ込んでいたらどうでしょうか。

スマホやパソコンに感染して重要なデータや大切な写真がネット上に流出してしまったり、スマホやパソコンそのものが壊れて動かなくなってしまうことがあります。

無料で漫画を読みたいのに、被害の方が大きくなってしまったら元も子もありませんね。

違法アップロードの漫画を読むには危険が伴いますので、ご注意ください。

 

 

食糧人類-Starving Anonymous-5巻zipや漫画タウン以外で読むには?

食糧人類-Starving Anonymous-5巻を漫画タウンやzipで読むとウイルスなどに感染する可能性があり危険です。

それでも

「食糧人類-Starving Anonymous-5巻をきちんと漫画を読んでおきたい!」

「食糧人類-Starving Anonymous-の最新刊が発売されたらすぐ読みたい!」

という方へ向けて、食糧人類-Starving Anonymous-を無料で読めてしまう方法があります・・・

今なら無料キャンペーンが行われているので必見です!

下のボタンから無料キャンペーンの紹介記事へ飛ぶことができます。

⬇︎    ⬇︎    ⬇︎

食糧人類を無料で読む方法を紹介!

 

 

 

食糧人類を無料で読む方法を紹介!

食糧人類-Starving Anonymous-5巻のネタバレを紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。

施設の目的や、巨大生物が宇宙から飛来した生物であるなど様々な真実が語られる回となりました。

所長を刺した副所長の目的はなんなのか、それは食糧人類-Starving Anonymous-6巻で語られると思われます。