ハイキュー!!

ハイキュー4期最終回ネタバレ!どこまでアニメ化するの?

ハイキュー!!のアニメ4期が2020年1月より放送決定しましたね!

3期放送が2016年の年末でしたから、心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか。

今回は既に、2020年7月から第2クールの放送も決定しています。

 

いったいどのような構成になるでしょうか。

「最終回の内容のネタバレを知りたい!」

「ハイキュー4期が何巻までアニメ化されるの?」

と気になっている方も多いのではないでしょうか。

 

ということで、当ブログ(コラブック)の記事では、ハイキュー4期の最終回の内容のネタバレや、原作漫画のどこまでアニメ化されるのかを紹介させて頂きます!

ハイキュー4期は何巻どこまでアニメ化する?

バレーボール

さて、これからアニメ「ハイキュー‼」の最終回について考察しますが・・・

どういった形で最終回の考察をしていくか、ご説明します。

ハイキュー‼の原作は、週刊少年ジャンプで連載されています。

 

つまり漫画作品ですので、ストックがあるわけです。

そこで、単行本の話数とアニメを照らし合わせてみましょう。

これで大体のストック消化ペースを計算できます。

 

ということで、今まで放送されてきた「ハイキュー!!」1期~OVAについて、単行本の話数に注目して振り返っていきましょう!

ハイキューアニメ1期

ハイキューアニメⅠ期

2014年4月から9月の6ヶ月にかけて全25話、放送しました。

単行本ですと第1巻から第8巻までの内容です。

話数で言うと原作約71話分が放送されました。

平均するとアニメ1話につき原作2.84話分のペースです。

ハイキューアニメ2期

ハイキューアニメ2期

2015年10月から2016年3月の6ヶ月にかけて全25話、放送しました。

単行本ですと第8巻から第17巻までの内容です。

話数で言うと原作約80話分が放送されましたから、アニメ1話でだいたい原作3.2話分のペース。

1期よりストックの消化が早かったようですね。

ハイキューアニメ3期

2016年10月から2016年12月にかけて全10話、放送しました。

単行本ですと第17巻から第21巻までの内容です。

話数で言うと原作約40話分ということで、アニメ1話につき原作4話分のペースです。

白鳥沢編をここで納めなければならなかったということもあり、やや詰まっています。

ハイキューOVA

2020年1月22日に発売予定で、全2話の構成です。

第21巻から第23巻までの内容が収録されます。

話数で言うと原作約17話分ということで、こちらもかなり詰めましたね。

アニメ1話につき、だいたい原作8.5話分のペースです。

 

こちらの情報を基に、ハイキュー‼4期の最終回がどのようなものになるか、考察していきましょう!

ハイキュー4期はどこまでアニメ化される?

ハイキューの学校

さて、前項にて各期とOVAのストック消化ペースを見ていきました。

ここからは、アニメ4期が単行本何巻までを消化するかについて考察していきます!

ハイキュー‼4期は、2020年1月から6月、そして7月以降の放送が決まっています。

 

1月から6月ですと、全25話構成になるでしょう。

7月からの2クール目が何話構成になるかは不明ですが、ここでは仮に、7月以降も全25話の放送をしたとします。

 

これまでのアニメ「ハイキュー‼」のアニメ化ペースを基にしますと、

全25話構成の場合、アニメ1話の原作消化ペースは約3話分です。

ハイキュー‼4期が全部で50話になるならば、原作150話分、話が進むというわけですね。

 

続いて、4期のスタート話数について見ていきます。

第23巻まではOVAにて原作が消化されていますので、4期は第24巻第208話「初春」からスタートするのではないでしょうか。

日向が「擬似ユース合宿」に強制参加しに行く「強化合宿編」ですね。

 

ここから原作150話分先ですので、だいたい第358話まで4期は放送すると考察できます。

ですが、この第358話は、ちょうど烏野VS鴎台の真っ最中。

ここで終わるにしてはタイミングが悪すぎますので、このVS鴎台編について見ていきましょう。

 

ハイキューの原作漫画はどこまで

鴎台編は原作368話で終わりますが、次の369話に春高のダイジェスト的な要素が入っているので、ここまで含めて見てみます。

つまり、鴎台編の終わりは369話ということです。

これは・・・鴎台編までやり切って最終回を迎えるのが1番すっきりするのではないでしょうか?

 

現段階で、4期の終了時期が明確でないということは、多少放送が延びる可能性も捨てられないということですから。

ということで、ハイキュー‼4期は鴎台編ラストまでをアニメ化すると予想します!

スポンサーリンク

ハイキュー4期最終回の内容ネタバレ!

ハイキュー4期の最終回の内容をネタバレをさせて頂きます!

先ほどご紹介させて頂いたように、鴎台編のラストまでアニメ化されると思われます。

さて、最後に気になる鴎台編のラストについて見ていきましょう。

ハイキュー4期最終回ネタバレ!

傘を差す辛そうな状況

まず、この鴎台高校との試合は春高の準々決勝で行われます。

ずいぶん遠いところまで来たものだな・・・という心境ですね。

鴎台には「現 小さな巨人」と言われる星海光来がおり、この試合はハイキュー‼の原点である「小さな巨人」に立ち返る重要な試合とも言えるわけです。

 

日向がかつてTV越しに見た「小さな巨人」も登場していますし、ここにきて原点を再認識させる構造になっていますね。さすがの構成力です・・・。

そんな鴎台編ですが、日向を始め1年生組の活躍が見どころです。

4期の初めは「強化合宿編」ですが、この強化合宿の成果が120%出ています!

 

ハイキューの合宿

そうして烏野VS鴎台は、ファイナルセットまで試合を持ち込みます。

ですがこのファイナルセット終盤で、思わぬハプニングが起こってしまいます。

烏野高校は、このハプニングにどう対応していくのか・・・楽しみですね。

 

また、アニメの最終回では烏野高校の春高後の様子、更に卒業後の様子にも触れることが予想されます。

春高後、烏野の面々はどのような道に歩んでいくのかにも注目です。

気になる方は、ぜひ原作を読んでみることをおススメします!

 

スポンサーリンク

ハイキュー4期最終回ネタバレ!どこまでアニメ化するの?まとめ

ハイキュー!!4期の最終回ネタバレや原作漫画のどこまでアニメ化されるのかについて考察していきました。

今回の考察から見るに、ハイキュー‼4期、とてつもなくスケールの大きいものになりそうです。

とても楽しみですね!

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ハイキュー4期関連記事はこちら!

スポンサーリンク