群青のマグメル

群青のマグメルのアニメ動画を無料視聴する方法!声優紹介も!

無料アプリジャンプ+で連載されてる、漫画群青のマグメルが2019年4月からアニメ化されることが決定しました!

僕は連載初期からジャンプ+で読んでいるのですが、設定やストーリー構成が非常に考えられており、新しいお話が更新されるのが楽しみとなっております。

 

そんな群青のマグメルがアニメ放送されますが、

「無料でアニメを視聴する方法を知りたい!」

「原作漫画も無料で読みたい!」

という方も多いと思います。

この記事では、群青のマグメルのアニメや原作漫画を無料で楽しむ方法を紹介させて頂きます。

 

人気漫画の群青のマグメルですが、

U-NEXTという公式漫画サイトを使うことで読むことができます。

しかも31日間無料キャンペーンが開催されているので、実質無料で読むことができてしまいます。

下のボタンから登録できてしまいます!

⬇︎    ⬇︎    ⬇︎

※期間内に解約すれば、料金が一切かかりません

群青のマグメル概要

タイトル:群青のマグメル(ぐんじょうのまぐめる)

原作作者:第年秒(だいねんびょう)

連載:ジャンプ+

アニメ監督:伊達勇登

アニメキャラクターデザイン:御笠ノ忠次

アニメ制作:ぴえろ

 

群青のマグメルは元々中国の漫画雑誌で連載されていた作品で、中国名では「拾又之国」でございます。

絵柄も日本の漫画に読み慣れた方からすると、少し他と違うなといった印象を受けると思います。

日中双方の関係からか、一時期ジャンプ+でも連載をしていない時期もございました。

 

作者の第年秒先生は日本の漫画家に憧れているようで、尊敬する漫画家として、冨樫幸雄・あだち充・鳥山明を挙げております。

そのためか、個人的に群青のマグメルはHUNTER×HUNTERに影響されているように感じ、頭脳派バトルや作るこまれたストーリーが魅力になっております。

ただ作者が設定を考える上で最も影響を受けたのはトリコのグルメ界とインタビューで述べております。

ストーリーとしては、探検家の救助を仕事としている主人公ヨウの活躍を描いた冒険ファンタジーとなっております!

 

 

キャラクターやキャスト・声優を紹介!

群青のマグメルのキャラクターを紹介させていただきます。

キャラクターは非常に多いので、メインのキャラクターを紹介させていただきます!

すでに声優等も発表されており、アニメ制作のイメージもできてきましたね。

 

因又(インヨウ)/声優・河西健吾

群青のマグメルの主人公です。

未開の土地マグメルには未開の資源などを求め、冒険者が冒険するのですが、多くの人たちが遭難してしまうのです。

そんなマグメルで冒険者の救助を生業としているのが、因又(インヨウ)です。

 

救助率ナンバーワンの拾人館(ドリフト)を営んでいる因又(インヨウ)は、構造力(ラクター)という、想像から物体を実体化させる力を使い、冒険家を救助していきます。

お金ににはケチで、いい加減な態度をとることが多いのですが、救助の仕事に関してはプロ意識を持って真面目に取り組んでいる。

助手のゼロと一緒に住んでおり、構造力(ラクター)の師匠に拾因(シュウイン)がいる。

 

ゼロ/声優・M・A・O

拾人館(ドリフト)で因又(インヨウ)の助手をしている。

因又(インヨウ)と同様、構造力(ラクター)を使うことができる。

因又(インヨウ)とは少し違う幻想構造(イマジンラクト)という、小型の探査機と、豊富な知識を使い因又(インヨウ)の救助のサポートをします。

 

基本的に探査機を使い遠隔サポートをするが、本人の身体能力も高い。

普段はずぼらでだらだらした生活を送っており、似たような性格の因又(インヨウ)ですら手を焼いている。

 

エミリア/声優・山村響

マグメルにも冒険者を派遣している極星社に勤務している。

因又(インヨウ)やゼロとは違い構造力(ラクター)は持たず、身体能力も普通。

しかし、芯が強く危険な状況に陥っても、気丈に振る舞うこともできる。

 

極星社の社長である父がマグメルで遭難してしまったため、因又(インヨウ)に救助を依頼するところから出会いが始めまる。

ゼロからは因又(インヨウ)を誘惑するのではないかと、やっかみを受けている。

 

拾因(シュウイン)/声優・森川智之

因又(インヨウ)の師匠。

非常に謎が多く、物語が始まっているタイミングでは居場所や生死すらわかっていない。

物語の鍵を握る人物。

 

 

群青のマグメルあらすじを紹介!

舞台は突如世界の中に現れた新大陸・マグメル。

未知なる生物や資源を求めて多くの冒険者がマグメルを目指しておりました。

世界は冒険家時代に突入。

しかし、マグメルでは冒険者の遭難が多発していた・・・。

 

マグメルの救助活動を行う専門家である主人公・因又(インヨウ)は「拾人者(アングラー)」と呼ばれていた。

因又(インヨウ)は救助活動をしていた。

ゼロは探査機を使い、因又(インヨウ)のサポートをしていた。

 

救助対処の多くは亡くなっていたが、生存者の女性を発見。

巨大な生物に襲われていたが、構造力(ラクター)を使い撃退するのであった・

 

因又(インヨウ)の「拾人館」にエミリアが訪れていた。

エミリアも父親の救出依頼のため来ていたのであった。

胸が肥大したお客さんですねというゼロ。

 

奥には寝巻き姿の因又(インヨウ)がいた。

父親から救出率ナンバーワンと言われていたが、見た目は少年。

少し不信感を抱きながらも、父親が名指しした人物であることを信じ救出を依頼。

因又(インヨウ)は寝ぼけながらもあっさり仕事を受け入れるのであった。

 

エミリアは父親も救出するため、因又(インヨウ)以外にも人員や物資を準備していた。

道中因又(インヨウ)は、マグメルで失踪するのは毎年95万人。

内無事帰ってくるのはたったの3分の1の30万人。

「拾人館」の会員になれば、割引するからお得だと商売気混じりの冗談を言うほど余裕があるのであった。

 

エミリアの父親が遭難した研究所の近くでは、ケル=ベアーというマグメル特有の生物が取り囲んでいた。

生後2ヶ月で雄ライオンほどの力を持つ生物は30匹取り囲んでいるのだという。

目的地のつくとケル=ベアーも逃げ出す、その地域のボス・スケルガーゴンが暴れ回っていた。

 

スケルガーゴンには勝てないと撤退する救助隊だったが、因又(インヨウ)はエミリアと一緒に単独救出に向かうことに。

因又(インヨウ)は、物質を作り出す力・構造力(ラクター)で、砲台と巨大な手を作り出し、スケルガーゴンを撃退。

無事にエミリアの父親を救出するのであった。

 

 

違法アップロードは危険!

GoogleやYahoo!などで「無料 動画」「無料 漫画」と検索すると今回紹介した動画サイト以外にもヒットすることがあると思います。

特にPandoraTV MioMioなど動画サイトは、違法アップロードとなっております。

違法アップロード動画を視聴することは非常に危険です。

 

デメリットとしては、

    ・画質や音質が悪い。
    ・動画が削除されている可能性がある。
    ・ウィルスに感染する恐れがある。などです。

実際に動画サイト内で誘導されたリンク先でウィルス感染して、スマホやパソコンが動かなくなってしまった例もございました。

 

違法アップロードの動画には危険が伴いますので、ご注意ください。

 

原作漫画を無料で読む方法はあるの?

群青のマグメルの原作漫画は、ジャンプ+という無料アプリで連載されております。

基本的に無料で読むことができるのですが、無料公開されているのは、最初の1話〜3話と最新話のみとなっております。

その間のお話はアプリ内のコインがないと読めません。

 

アプリ内のコインは条件を満たすといくらかもらえますが、基本的には課金する必要がございます。

しかし、そんな群青のマグメルの原作漫画を無料で読む方法がございます。

群青のマグメルの単行本・最新巻を無料で読むにはU–NEXTFOD(フジテレビオンデマンド)がお勧めです。

そのためU–NEXTFOD(フジテレビオンデマンド)について紹介していきます。

 

 

U–NEXT

電子書籍を無料で読むにはU–NEXTがおすすめです。

初回登録31日間無料、解約ペナルティなどもないため、非常にお得です。

入会特典として600ポイント(600円)付与され、そのポイントを使って単行本を購入することをお勧めします!

非常にお得なので1度試して見てください!

しかも31日間無料キャンペーンが開催されているので、下のボタンから登録することで実質無料で読むことができてしまいます。

下のボタンから登録できてしまいます!

⬇︎    ⬇︎    ⬇︎

※期間内に解約すれば、料金が一切かかりません

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本ページの情報は2019年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FOD(フジテレビオンデマンド)

FODとは「フジテレビ・オン・デマンド」の略称で、その名の通りフジテレビが運営する動画配信サービスのことです。

 

毎月8のつく日にはポイントプレゼント

まず登録すると100ポイントもらえます。

更に毎月8のつく日(8日・18日・28日)に400ポイントをもらえるため、月間1200ポイントになります。

つまり合計で1300円分買い物することができます!

おじさまと猫は1巻あたり、815ポイントなので貰ったポイントで読むことができます!

 

FODで無料視聴する際の諸注意

いいことづくしのFODですが無料のための条件がありますのでご注意ください。

FODプレミアムが無料となる条件

①AmazonアカウントでFODにログイン
②お支払いにAmazon payを利用するを選択
③FODプレミアムコースに新規登録

以上の条件を満たさないと無料にならないので十分ご注意ください。

今なら1ヶ月間無料キャンペーンが開催されているので、下のボタンから登録することで実質無料で読むことができてしまいます。

下のボタンから登録できてしまいます!

⬇︎    ⬇︎    ⬇︎

※期間内に解約すれば、料金が一切かかりません

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

また、他のサービスと違うところを紹介して行きます。

電子書籍が全作品ポイント還元

FODでは電子書籍を購入することができ、全作品どれでも一律20%ポイント還元されます!

還元されたポイントは1ポイントあたり1円で、別の作品を購入に使用できます。

amazonの還元率は大体3%くらいが多いのでそれと比べるとかなりお得ですね!

 

人気雑誌が読み放題

FODの月額コース会員なら、人気雑誌の最新号が追加料金なしで読み放題なのです!

スマホの専用アプリがあったり、ブラウザからでも読むことができるためストレスなくサクサク読めて暇潰しに最適です!

 

対象の漫画が読み放題

更にFODでは対象の漫画が読み放題となっております!

毎月対象の漫画は変更されるため、長い期間契約していても飽きることはありません。

今なら1ヶ月間無料キャンペーンが開催されているので、下のボタンから登録することで実質無料で読むことができてしまいます。

下のボタンから登録できてしまいます!

⬇︎    ⬇︎    ⬇︎

※期間内に解約すれば、料金が一切かかりません

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

群青のマグメルは1巻あたり、410ポイントです。

そのため、FOD(フジテレビオンデマンド)を使うことで、ポイント還元分を含め3巻分読むことができます。

また、U-NEXTでは1巻分無料で読むことができますので、二つのサービスを併用するとで群青のマグメルを4巻分読むことができます。

現在群青のマグメルは、最新刊が4巻となっておりますので、4巻読むことで最新のお話に追いつくことができます。

 

 

群青のマグメルアニメを無料で視聴する方法

ゴミ屋敷とトイプードルと私港区5話ネタバレ4話サヤの過去

群青のマグメルのアニメを無料で視聴する方法を紹介させていただきます。

群青のマグメルは2019年4月から放送されるため、現時点では無料で視聴する方法がございません。

多くの場合、上記でも紹介しているU-NEXTFODといったVODサービスで視聴することができる場合が多いのです。

詳細がわかり次第追記されていただきます。

 

 

群青のマグメルアニメを無料で動画視聴する方法まとめ

群青のマグメルのアニメのほか、原作漫画を無料で楽しむ方法を紹介させていただ来ました。

アニメの方が現時点では不明ですが、原作漫画の方はU-NEXTやFODを使うことで原作単行本最新刊まで楽しむことができてしまいます。

アニメが始める前に原作漫画の方も楽しんでしまいましょう!